クロスケのブログ

この人の彼女って苦労しそう

2008-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いしいひさいち『女には向かない職業』

◆いしいひさいちの漫画が、おれは大好きです

キャラの描き分けのバリエーションがすさまじく
それらがいちいち可愛く、非常にリアルな表情を見せていて
読むたびにその技術と画力に圧倒されてしまう

いしいひさいちの描く世界は
徹底した脱力感と明朗快活なニヒリズムに支配されていて
そのへんがおれごのみで、とてもいごこちがいい

『ののちゃん』は大好きだし
『ホーホケキョとなりの山田くん』は
スタジオジブリの映画の中で一番好き
あれは素晴らしい出来でしたなあ


◆『女(わたし)には向かない職業』の主役は
あの『ののちゃん』の担任であった、藤原先生だ

いしいひさいちの描く女の子は
おれの中の「漫画界かわいい女の子ランキング」では
トップランクに位置されておりますが
その中でも、藤原先生が一番好きです
簡素な描線の中に、きちんと色気と可愛さが凝縮されていて
何をどうしたらそこまで描けるようになるのか本気で知りたい

やぶにらみの表情が一番いい

小学校教諭と新人推理作家の二足のワラジ生活を経て
作家として一本立ちしてからのトンチキ執筆活動を描く漫画
教師と作家のそれぞれの顔がみられてとてもおとく感
第二巻では女子高生時代の姿も描かれててさらにおとく

藤原先生、かなりおれの好みのタイプの女性で
全体的にガタガタな自制心の持ち主
よく言えばおおらか、悪く言えばズボラな性格は
教師時代からいかんなく発揮されており
生徒のほうでも、扱いに困ってるごようす
自分にも他人にもなにかと無頓着なひとらしい
こういう人好きだなあ

周囲に呆れられながら
才能と美貌だけでオトナを押し通すさまは、痛快
かくありたいものだ
どことなく種田山頭火を思わせるな

いしいひさいちのフィルターを通して描かれる世界は
みんないつもどっかしら慌ててるのに
実にのんきな予定調和にここちよく収まっていて
ひとつの理想郷をなしている
これもまた漫画の極北だと思う
かけだし漫画家として、後塵を拝させていただいております
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

伊藤黒介

Author:伊藤黒介
かけだしまんがかです

メールアドレス:
kurosuke662000@yahoo.co.jp
(@を半角で入力してください)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。